サプリで女性ホルモンを増やす方法
女性ホルモンを増やす方法として注目のおすすめサプリをピックアップ

女性ホルモンを増やす方法として一番手軽なのは、普段の食事で効果的な栄養素を毎日きちんと摂ることです。しかし、忙しくてそこまで徹底できない、カロリーが気になる、といった方などには、より手軽で効果的な「サプリメント」がオススメです。

成分の効能、特徴、口コミなどを調べて、特にオススメできるサプリを5つピックアップしてみました。一覧表にして紹介しているので、チェックしてみてください。

HOME » 家でもできる女性ホルモンを増やす方法 » 生活習慣を改善させる

生活習慣を改善させる

女性ホルモンを減少させてしまう行動や、日常生活において女性ホルモンを増やすにはどうすればよいのかを紹介しています。

減少した女性ホルモンを増やすには生活習慣の改善を

30歳を過ぎると、年齢とともに減少していく女性ホルモン。普段のちょっとした生活習慣によって、さらにその減少を進めてしてしまっている場合があります。

女性ホルモンを減少させてしまう行動としては、主に以下のようなものが挙げられます。

  • 睡眠不足、夜更かし
  • 喫煙
  • 偏った食生活
  • 水分不足
  • ストレス
  • 身体の冷え

いかがですか?本当にちょっとしたコトですが、これらの行動が女性ホルモンを減少させている可能性があります。心当たりのある方は、改善する必要があるかもしれません。

日常生活において女性ホルモンを増やす方法をチェック!

以下に、女性ホルモンを増やす方法として日常生活で実践できる行動・生活習慣を一覧で挙げてみました!

そんなに難しくない項目ばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。

睡眠をしっかりとる

女性ホルモンは睡眠とも大きな関係があります。睡眠不足などによって脳の機能が低下してしまうと、ホルモン分泌が乱れてしまいます。そしてホルモン分泌が乱れると、さらに脳や身体の機能が低下してしまうのです。

睡眠不足は、女性の身体に対する悪循環を生む大きな原因となります。

寝室環境を整えてぐっすり眠れるようにする、ストレッチやマッサージなどをして身体をリラックスさせるなど、質の良い睡眠を毎日とれるように心がけましょう。

ストレス回避

ストレスも女性ホルモンの乱れを引き起こす、大きな原因です。

仕事や人間関係などさまざまなストレス要因に溢れている現代ですが、適度な運動でリフレッシュする、きちんと休みをとる、定期的にストレス発散するなど、できるだけ体や心がストレスを溜め込まないようにしましょう。

深呼吸をすると、自律神経が整ってホルモンバランスのケアにもつながりますよ。

禁煙

タバコは女性ホルモンの大敵。喫煙によって、女性ホルモンが分解されてしまうという事が分かっています。

ニコチンは血流を悪くするため、新陳代謝にも悪影響。美肌の大敵にもなり、まさに百害あって一利なしです。

禁煙は簡単なことではないかもしれませんが、健康と美容のためには少しずつでも減らしていく必要がありそうです。